2009年12月28日

台湾革新・灸

どうもこんばんわ。
サボり魔でございます。
それもこれも、新しいノートPCを導入しまして。
macにしようと思っていたものの、ヤマダ店員の強烈な勧誘に負けてvaioにしてしまった。
昨日今日はデータ移したりソフト入れたり・・・
みんなが冬期講習行ってるっていうのに俺は・・・orz
ということで、新しいPCで更新してみる。
記憶も薄れてきたので簡単に。

<三日目>
寝坊気味だったっけな。
毎日起床時間が遅くなっていった気がする。
んで、さっそく台中一中へ。
最初に、3000人中90人という数少ない女子の生息するアートクラスへ。
扇子を渡されて周りの女子と一緒に台湾でも書いてと。
幸い?カワイー子は近くにおらず、気楽でしたが。
あまり、アートクラスだからなのか、英語が通じず。
なかなかコミュニケーションが難しかったっす。
書いた扇子を交換するという企画があったものの、相手がまだ書き終わってないとかで、くれず。
ほしいかい?といっても下手だからかもらってもらえず。
なんか悲しい。
某委員長とかはいっぱいもらってたなあ。
英語できると得なのか。
正直、思っていたよりあまり楽しくない企画だったかなー。

んで、その後は一般生徒との調理実習。
相手が高一だったからか、テンションが高かったねうん。
なんだか内輪で盛り上がってたかなあ。
英語ができるからかある子が回りに押し出されてきて色々伝えてくれました。
パイナップルケーキはなかなかうまかったっすけどね。
まだ冷蔵庫にお土産用のラッピングされたやつがあります。

そんな感じ。
夕食は・・・なんだっけ。レストランだったかなあ。
夜は宇宙人さんに発表を見てもらったり。たり。

<四日目>
朝早くから台中一中に移動。byタクシー。安全でした。
さて、10:00くらいから、早速交流会。
エリートのサイエンスクラスが迎えてくれたのですが、すげえ。
英語は普通にぺらぺら。
で、トップバッターなので発表っと。
OSのちっちゃいところで、100人くらい相手に。
直前は余裕余裕って連呼してた気がする。
もちろん人って書いて喰ったりもしました。
まあなんか、思ってたよりは緊張しませんでした。
まあ原稿を読んでたかららくっちゃらくなんですが。
レーザーポインターが使いにくかったなあ。
んで、ほとんど記憶のない発表が終了。質問タイムへ。
僕等の予想では、さすがに英語でベラベラしゃべってしかも科学用語とか英語で言ってどうせ理解されなくて質問も出ないだろう、という見解だったのですが。
残念ながら?その予想ははずれ。
てんぷらは好きですか?から実験内容まで。
次から次へ質問が飛んでくる。
幸い、軽い質問が多かった気がしますが。
Gに英単語を聞きつつ、何とか乗り切ったのかなあ。
後で聞くと、なかなかいい雰囲気だったとか何とか。
トップバッターの仕事はしたかな、と自己満足に浸ってます。
後はぎるがめさんらの何回きいても理解した気になれない液晶の研究を聞いたり。
あちらの単純ながらすげー物理の研究を聞いたり。
シンガポールの実験大会で?一位だった生物の発表を聞いたり。
台湾スゲーって感じでした。
発表後は春日とヒグラシとか日本語で見てます、という人としゃべったり。楽しかったね。
完全に英語はあちらのがうまかったです。はい。

解散後はその学生の案内で町の散策。
露天で巨大なファミチキ?を喰ったり。
満腹になって、唯一不味かった黒いのを食べたり。
一時間180円のビリヤードをやったり。
あちらの学校には体育の授業でビリヤードをやるそうです。
たのしかったなー。

こうして、無事に任務を終えたのでした。

<5日目>
荷物を持って台北に移動。
日本語表記を中国語に変換しただけの日本製新幹線に乗り。
台北についたら、有名ホテル?のレストランで台湾料理をいただき。
午後は蒋介石博物館やら、台湾美術館やら。
なんといっても翡翠の白菜とか、豚の角煮には仰天。
あの発想は僕にはなかった。
ちょっと中国人が理解できなくなった。
後印象に残ってるのは、精細芸でしょうか。
目視できないほどに細かい美術品。
象牙の一本彫りです、といわれても信用できないんですけどwwwみたいな。
あれはすごかった。中国人すげえ。

夜は夜市にいってぶーらぶらしたり。
最終夜ってことでトランプしたりしゃべったり。
おしまい。

<六日目>
朝起きれませんでした。
集合時間に起床。
集合に5分遅刻してしまった。
空港行って、軽く喰って、飛行機乗って。
乱気流がすごかったなあ。怖くなかったけど。
機内ではブラフをずーっと。
あれは飽きないゲームですから。

結局ついたのが8:00くらい?
バスに乗って電車に乗って、迎えに来てもらって。
台湾旅行おしまい。

なかなか聞こえのよい感じに仕上がったかなー。
ぎるがめさんも書いてたけど、
ここに書いてない部分が大きかったりしますw
まあ心にそっとしまっておきます。
はぁ〜。

まあ準備含めてどうだったかな。
期末も政経と数学以外そんな悪くなかったし。
準備と実験は本当に大変だった。
でも旅行自体は本当に楽しかった。
足すとどうなんだろうなあ。よかったのかな。
そういうことで。

完全に自己満足が終了。
年末ですな。
年賀状デザインしたら父が作り直してくれた。
やっぱり私には右脳が欠如しているのか。
では、また会いましょう。
ではでは。
posted by marpore at 03:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

台湾革新・覇?

どーもー。
今日ちょっと10人のなんちゃらトランペットコンサート聞いてきたのよ。
まあなかなか珍しい機会だったのでは。
まあいただきものなんですがね。
S席6500円ので、ど真ん中で見て来れました。
ウフフ。
なかなか興味深いというか面白かった。
今度はもっと知識を詰めていこうかなあ。
ムフフ。

さて、台湾レポート・二日目
ギルガメさんのを見てたらそんな詳しくやる意味が分からなくなってきたので、もっと簡略に行こう。

俺のベットでやたら早寝の仔がねてしまったので、隣の部屋で寝ていたところ、4時ごろ?電話がかかってきて、そこをどけと。
んで無理やり起こされて、移動して、寝て、モーニングコールで起こされて、寝て、宇宙人さんに起こされて。
飯食って。集合して、お出かけ。

化学博物館ていうかそういうのに出かけて。
なかなか立派なものでした。
ただ、学生の客が多いこと。
まあのんびーり一周して、付近の植物館に行って、マックを覗いて。
どっちかというと小学生中学生向けだったかなあw

そのあとは、最古?のお寺に行って。
昼飯は各自その辺の屋台。
そこで、明らかに100元じゃないのに、100元で買わされたり。
日本人観光客ですなあ。
お寺の雰囲気は日本っぽかったかなあ。
たた、なかなかお寺にお金がたまりそうなシステムだったかなw
でも御神籤はタダだったので驚きです。

午後は百家料理だったかな?で豪華に食事。
まあ、普通にうめえ。中華料理みたいな。
んで、そのあとは相変わらず自由時間。
バッティングセンター行って、バスケして、ホッケーして。
うはうはっす。

その後は相変わらずスカイプしながらおしゃべりだったかなあ。
ンで終わり。
はえー。

明日は終業式。
何時集合なんでしょう。
音楽の課題も把握してない。
うわ。おわた。
ではでは。
posted by marpore at 01:28| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

台湾革新・序

どうも。こんばんは。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
私はとても元気です。
イメチェンでブログをちょこっといじってみました。
新・marporeの船出といくでしょうかねえ。

さて、台湾は無事に終了しました。
無事でさらにエンジョイしてきました。
本当にいろいろと貴重な体験をしました。
まあ、2・3回に分けて書けたらいいなあ。
なんせ5泊6日もあったからねえ。
いい旅行ですよ、まったく。
SSHぱねえっす。
まあ発表のあった日がメインです。
ぶっちゃけあとは観光です。
以下gdgdと。

<一日目・12月14日>
朝1時半就寝し、朝4時半起床。
前日の夜はもっと早く寝るべきでした。
別に発表のプレゼンやら原稿を直していたわけではありません。
5時過ぎの始発に乗って、渋谷駅へ。
そのあと、成田エクスプレスへ。
寝ちゃったらまずいと思って、428をやっとりました。
成田空港第二ターミナルについてギルガメさんと合流。
眠い目をこすって集合場所へ。
ソッコーで荷物を預けて、手荷物検査とかもやって、以下略して、飛行機に乗りました。
まあ、ピョンさん?がパスポート忘れて遅刻するなんてこともあったっけねえ。
ちなみに、メンツは、ヤマト・ギルガメ・アオトモ?・イナエ・ピョン?・宇宙人・高1四人 という感じ。
ギルガメ・アオトモのペア・イナエ・ピョンのペアがそれぞれ発表を同じくしてやる感じです。
置いといて。

問題なく飛行機に乗り、問題なく離陸。機内では微妙な機内食をいただきました。
あとは大体寝てたんだっけなあ。

で、台湾につきましたとさ。手続きも問題なく、出ました。
ついたら、あちらのガイドのリン(林)さんと会いました。
ふつーに日本語で、しかも俺より東京事情とか詳しい。
空港からは、超がつくバスに乗って台中へ移動。
横に3人しかいすが並んでないという豪華っぷり。
バス内では、林さんが、台湾について解説を。
・生ものはやめてね。
・日本統治時代のがちょくちょくあるよ
・タクシー安いよ。
・ただ運転は乱暴だよ。でも事故ることはないよ。
・なぜなら運転下手な人は死んじゃってるからねっ★
・横断歩道わたるには度胸がいるよ。ちゃんと右見てね。
・台湾の領収書には宝くじが一緒についてるよ。
・政府が領収書を捨てないようにするためだって。
・2か月に一回抽選があって、当たったらお金が!
・日本も導入したらどうよ。
・などなど。
一時間だか二時間ばかし走って、台中について。
山の中とかはあまりまだ発展していないようでした。

台中についてからなんか食べたんだけど、何食ったっけな。
でも、台湾の料理でまずかったのは一個しかなかったから。
あれはどうしても日本人には合わなかったな。うん。

食後は、台中市内を観光。
あとはホテル周りを案内してもらいました。
ホテル横のデパートに超超美人がいたようなんですが、見れなかったorz
屋台や、塾やら、バッティングセンターやら、ネカフェやらが並んでました。
ネカフェはなんと一時間あたり5元(15円)。
こんな安いなんて、うらやましい。
そりゃあ、ネトゲのしすぎで死ぬ人が現れるわけだ。

一周したのち、4時ごろから10時まで、自由行動。
夜ごはんも勝手に食ってね、って感じ。
さすがはテキトーな先生たちですなあw
きっと夜はお酒でも飲んでたんでしょうねえ。

晩飯は、デパートの地下で食べることに。
さすがに100均回転寿司は良くないので?現地料理なのか?を食ってみることに。
私は、宇宙人さんと相部屋だったので、何かと行動を一緒にしていたんですが。
彼は中国語を事前にちょっと詰め込んできていた、という猛者。
それでも、なかなか注文するのも一苦労なのねw
てかそもそも、あっちの人は英語をしゃべれない。
片言すらもしゃべれなかった。たまたまかもしれないけど。
何とか注文して、商品を受け取りました。
ただ、あっちがなんだか必死に何かを伝えようとしてた。今思えば。
分かったわかった、的な感じで食べ始めてしまった。
しばらくして、さっきの店員がほかの店の店員を連れてきて、彼女が片言の英語で教えてくれた。
「その野菜は軽く加熱してから食べてね」
まあ、幸運にも、宇宙人さんはまだちょっとしか口にしておらず。
初日早々生野菜をがっつりとはいかずとも、多少食ってしまってました。
彼もなかなかしょげてました?おこってたかなあ。
まあ、ホテルで胃腸薬飲んでたのもあってか、まったく大丈夫でしたが。

食った後は、街中歩いて檸檬蜂蜜タピオカジュースを飲みつつ、豆花とやらを買って、ホテルへ。
夜はわざわざ盤で持ってきた将棋を宇宙人さんとさしつつ、隣の部屋のスカイプに顔を出しつつ。
NHKの映らないテレビでカオスな書道チャンネル?を見つつ。
さっそく、とても楽しい感じの夜でした。
なんか面白さが伝わってる気がしない。

やばい、一日目だけで、gdgd感が異常。
でも日記として書いておきたいような。
とりあえず寝る。
またねー。
posted by marpore at 02:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

我想成为什么

どーもっ。
なんかこんなテンションよ。
なんてったってもうね。
一人で浮かれております。

激動の一週間。
先週の半ばから本格的にプレゼンを作り始めて、今週の水曜に完了。
ちなみに実験は火曜日の期末の後の時間で終わらせました。
原稿は今週の月曜から書き始めて金曜夜3時完了。
総単語数2200を超え、我ながらよく頑張った。
帳尻を合わせるのにはやはりたけているというのか?
本当にyahoo翻訳さんには感謝せざるを得ない。

まあ、今日、台湾のプレゼンのリハがありまして。
朝、田都がとまっていたので、さっそく遅刻という。
しかもケータイの占いは12位という何とも不運な。
まあ、原稿をボー読みしてたら終わってました。
どっちかっていうとプレゼン作りに力を入れたのかなあ。
字を極力おっきくして、わかりやすくしようと思ったんだけど・・・
出も流石に化学を英語で言われてもなかなか難しいっすよねー。
無難に?なんとか?リハーサルを切り抜けました。
今はとても精神状態も良く、テンションがちがちです。
まあ、英単語の発音は残念だったようですが。
fiberをフィーバーってずっと読んでました。
だってサタデーナイトフィーバーってあったじゃん。キャーイクサーン。
ちなみに正しくはファイバーだそうです。
高校一年生に指摘されてしまいました(汗)

ナイロンの研究をしてるんですが、この前不意に思った。
「透明の服を着てもいいの?」
ねえ、どうなんですか?
僕は全くかまわないと思っているんですが。
別にHENTAIだからってわけじゃないよ。
ってかHENTAIじゃないよ。
みなさんはどうお考えですか?

その後は、ギルガメさんと彼の相方とのキャラオケに同伴させていただいて。
文実の打ち上げの時はおおっぱぢをかいてしまったんでね。
まあ、今日は、二人の選曲(ジャムとか)の空気を読まず、まあなんとか。
本当に彼らはうまいもんですなあ。
今日のはなかなか楽しかったと思っていたり。ふふ。

僕ねー台湾から帰ってきたらサンタさんにmacpcを買ってもらおうと思いますー。
デスクトップだけだと今後辛くなると思うのでねえ。
主に来年の会計とかで学校で作業しちゃいたいし。
macは慣れればいいというが、どうなんでしょう・・・
そしてmacは今後も恒久的に続くosなんでしょうかねえ。
まあ、物は試しってことで。

そういや、期末とやらがあった。
今回は本当に前日にしか勉強しなかった。
政経やら家庭科やらそういう覚えゲーにおいてさらに顕著。
ああ、終業式にまとめてとか酷だわ。
一応感想。
英語:勉強しなきゃとれんわな。単語がもう付いていけない。45点。因みに平均は49くらいらしい・・・平均切っちまった・・・
数学U:表はまあまあ。裏の時間配分をちゃんとやっときゃよかった。
数学B:表は完璧?裏の真ん中って場合分け二つくらいなのかねえ?
化学:沈没。油脂の計算ができなかった。最後の合成もmsった。7割イケ。
物理:調子良く解けてるぞーと思ったら残り2分。右ページホボ真っ白。
現国:あれ、なんか書ける?と思っても取れない。それにしてもあのメガネが気になる。
古文:電子辞書との共同製作。事前勉強時間0。原稿も書いていきませんでした。短歌は用意したけど。
漢文:あんなもんか。テキトーにかいた。半分くらいか。
政経:すべてがうろ覚え過ぎた。全然でてこねーの。今回マジでピンチ。
日本史:なんとかなっちゃったパターン。教科書144pが役に立った。
保健:相変わらず避妊法とかそこらは全く出さないのね。点とれねえじゃん。
家庭科:は、何あれ。キリル文字きれいにかこうと頑張った。イイヤ。
以上。
自分のモチベーションというかプライドがどんどん下がってる気がしてならない・・・
まあ塾に行って俺もついに貯めていた燃料で一年間ずっと走り続けられるといいな。

久々の更新で非常に冗長になってしまった。
それではみなさん、ごきげんよう。
僕はしばらく台湾のほうへ旅行に行ってまいります。
それでは。
posted by marpore at 01:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

ガラス転移点と軟化点と融点の違い

どうもこんばんわ。
いよいよ冬も厳しくなってまいりました。
家に帰る時に上を見上げれば満月。
いつかもそんな事を書いた気がする。
そう、それはちょうど一か月前のこと。
もう文化祭から一か月が経過したようです。
本当に早いものです。
文化祭が終わったら勉強する、と言っていた私が昔懐かしく感じます。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は、自習・半自習・自習・情報というとてもゆとり。
確か、今週の目標は「自習時間を有効に使いましょう」でしたっけ。
まあ私が週番なのでよく覚えているのですが。
うちのクラスでは3限にサッカーをやっていたようですが。
その時に某S君と話した時のこと。
私「サッカーって手が使えない野蛮なスポーツだからなー」
S君「いやあれは縛りプレイだから!」
感動。うろこが落ちた。
なんて高尚なんだ・・・。
そんなことがありました。
まあ、結局だべってたんですがねー。

覚書程度にここで期末の時間割。
一日目:英語 漢文 日本史 保健 →覚えげー
二日目:数U 古文 家庭科    →勉強してもねー
三日目:政経 数B 物理      →やればとれる
四日目:現国 化学        →化学しか見えない
今回は化学で勝負を挑まれてしまったので、やらざるを得ない・・・
まあ最近科学できないキャラが各地に浸透しつつあるので、食い止めるためにもイッチョかっこいい点数を狙いに行かねば・・・。
とか現在思っていますが。

なんせ台湾が忙しすぎる。
プレゼンって全然手がつかないのね。
しかも言いたいことを英語で表現できない。
しかもここにきてPPの使い方がイマイチわからん。
だれかーおれにーMACのーノーパソをーくれー。

昨日パスポートを川崎に引き取りに行ったのですが。
パスポートを貰ってちょっと残念になった。
あれ、予想以上に○って残念な顔立ちだなあ。
しかも○ってこう見ると黒点が散在している気がするし。
うまくつなげれば北斗七星くらい作れるんじゃね。
(残念ながら6個までしかきれいにできません)
しかも首がなげーでやんす。
久々に自分の顔をまじまじと見るといろいろと感じるものが(ry
まあそんな些細なコンプレックスなんぞ下らぬ。

最後に。縁日班会計を務めさせていただくことになりました。
演説?でも言ったけども、
「本当におれが会計で心配じゃないの?」
というのがまあちょっと心配ですが・・・。
後で
「これだからいやだったのに・・・」
とかは勘弁してよねー。
実は今まで会計ってやったこと無いんだよねー。
まあそんなに難しいことはないんでしょうが。
なにより、強力な仲間がいてとても頼もしいです。

とりあえず、縁日班のみなさん、よろしくお願いします。仲良くやりましょう。

んじゃ、そゆことでー。
posted by marpore at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。