2017年04月04日

6.1割の男

明日からこんにちは。
だいたい明日。
カイシャジンとしての自覚 is dead.

初出勤は遠くにおいておいて、この前の続き。
僕が先生に言われたのは、

・飲み込みが早くて、頼まれたことはなんでもやってくれる。
・けれども実行が難しいことを断れないし、考察が浅い傾向にある。
・信頼を得るためには頼まれたことにすぐにアクションを起こす(断ることを含めて)必要がある。

とのことでした。
いやー心当たりしか無いですね。
感じていることをそのまま嫌味なく教えてくださる、最後までいい先生でした。

高校の文化祭が終わった時に同期に言われた言葉。
「marporeは10の仕事を投げても100の仕事を投げても6割で返ってくる」
っていうやつ。(数字はある程度適当)

1. 他人に良い顔するために、対面ではOKして
2. 見えてないところではダラダラして
3. 期限ギリギリに焦るのでクオリティが残念

自覚はしていたんだけど、なかなか治らないものですね。
許容範囲ギリギリを理解してしまうだけに、致命的なミスにならないのも厄介。
ぐう。

こんな甘いこといつまでも言っていられないですね。
というわけで、具体的な目標の発表でーす。
・レスポンスは可及的速やかに
・やることはすぐに手を動し、報告する
・断ることは断る

言われたことをひっくり返しただけな気もしますが、とりあえずこの3つを実践したいと思います。
(…断る基準っていうのは何なんだろうか…分からない…)

もうちょっとちゃんと書こうかと思っていた気もするけど、そろそろ寝ないといけないらしい。
平坦な毎日の中で違いを見つけていくためにも、日記はsocial, privateとつけようと思っているので、ちまちま来ます。
んじゃまたー
更に踏み込む
posted by marpore at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

6割の男

現在2017年4月1日。
昨日2016年3月31日。

先週の木曜日に卒業式があり、
facebookに皆様の晴れやかな姿が連日アップされているわけですが、
個人的には特に卒業した実感も社会人になる覚悟も無かったんですよね。
良く分からないままに追い出されているような。
研究室タスクがまだ残っていて、今週3日は行く予定だったのもあります。

しかし昨日、引き継ぎも片付けも終え、いよいよ卒業なのだなと。
人生の大半を占める学生から卒業するのだと。

未だに半分は信じていないし、この先どうなるかは全くわかりません。
それでもここまで健やかに(?)やってこられたのは、
自分と関わってくれた全ての人のおかげだと思っています。
こうお礼を言うべきなのは重々承知なのですが、
ここで言っても伝わる人があまりに少ないですから、
我こそはという方は飯に誘ってください。御礼させていただきます。

そんなわけでここでは好き勝手に書こうかと。
(似たようなことを昔に書いた気もしますが、)
研究室送別会にて先生に頂いた言葉について覚書をしておきます。

--- ここから先は有料コンテンツです ---
--- 明日の投稿をお待ち下さい ---
更に踏み込む
posted by marpore at 03:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ