2015年12月30日

from 2015 to 2016-

あんな情けない記事を最上部に出しておきたくないので、筆を執ってみる。
あれは…悪い夢か何かだった。数ヶ月に一回くる夢。
原因はこれっぽっちも解決していないから。

でもひとつ、自分が昔から欲しいと思っていたものを思い出した。
死ぬまでで良いので、本榧の足付き将棋盤が欲しい。
縁側で、あの乾いた音を響かせながら、ゆっくりと将棋を指していたい。
駒は大学一年の時に天童で奮発して買って、一度も使ってないものを使おうか。

......

前の話はいいんです。
将棋の話はどっかでまたするでしょう。

もう年末というものらしいですね。
我が家ではしきたりに従って、年末年始は実家(?)に帰ることになっています。
話聞いていると、これって結構珍しいらしいですね。
そうすると尚のこと年末感無くないですか?冬コミ?

あとあれだ、今年は年賀状を年内に作りました。
作るってよりは中途半端に遊んで、できあがってみればとても人に送れるクオリティじゃない何かが生産されただけだったですが。
(ちょうど一年前ほどに5回目の引っ越しをしたので、もし住所が知りたい方がいればご連絡ください)

自分の納得できるものを作るっていうの、めちゃくちゃ難しくないですかね。
ポスターにしろ年賀状にしろ、その他諸々にしろ、締め切りに質を決めてもらう部分がある気がします。
挙げ句、自分で作ったものより人が作ったものの方が良いと感じるのがまた厄介。
以上2015年の僕より。


恥ずかしい話ですが、この年になってようやく次のことが分かった気がする。気がするだけ。手遅れかもしれない。
・したいように生きていいってこと
・人は変わるし、変えられるかもしれないってこと

ひじょーに雑に出しておいてあれですが、そろそろ家を出ねばならないのでした。(言ってるそばからこれです)
来年は、これまで以上にはっぴーにふりーに生きていければなと。
いつまでこんな甘いこと言ってられるのか分からないですが、ずっと言い続けていたいの。

そんな感じですが、今年もありがとうございました。
もし宜しければ、また来年もよろしくお願いします。

posted by marpore at 11:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ